Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.


質問1 依頼したいけれど、報酬体系がわからないので教えて下さい
ご要望の内容が案件ごとに異なるので、一概には申し上げられませんが、基本的なケースを申し上げますと、コンサルティング基本料(相談・課題発見、提案)+解決のために実動する人権費(人件費×時間数)+諸経費とお考えいただけたらと思います。
基本的には中小企業を応援するという視点でなるべく予算に合う形で添わせていただきます。
お問合せフォームからお気軽にご連絡下さい。
質問2 依頼からコンサルティングまでの流れを教えて下さい
お問合せフォームよりお問合せ→2営業日以内に返信→ヒアリングとご要望内容の確認(メールまたは電話)→ お会いして解決したい課題のご相談(解決方法をご提案した場合はコンサルティングとなり有料)→ お見積り→ コンサルティング契約 
質問3 専門家や外部スタッフとはどういう方達ですか?
例えば、デザイナーさんは、webが得意な方、パッケージデザインが得意な方、紙媒体や空間デザインが得意な方など、それぞれ特徴があります。その案件にフィットする専門家の方々に一緒に参加していただいています。(調理師、ライター、デザイナー、カメラマン、弁理士、弁護士、スタイリストなど)
質問4 マーケティングセバスチャンについて教えて下さい
弊社は商社出身の代表久積を中心に、売れることを視点にどうすれば売れるのかのために、必要なことをなるべく最低限の労力出来るようにすることを考えています。多種多様な商品を、適材適所で活用するための「施策×行動」に落とします。作りたいメニュー・商品から素材を探すのではなく、売れるものに自社商品どうくっつけていくかを考えるというマーケティングインの考え方です。
質問5 商品の対象はなんでも相談は出来ますか?
可能です。これまで、豚肉、魚などの開発の他、豚足、スイーツ、チキン南蛮、みかん、ニシン、五島手延うどん、もやし、キャビア、焼酎など多岐にわたります。地域農産物同士を活用(農産物×魚、農産物×豚など)を開発した事例もあります。
質問6 外食や中食のメニューの改良について相談できますか?
はい、可能です。過去にも都内レストランや地方の農家レストラン、惣菜開発やタイアップイベントなどを行っています。
質問7 アドバイザー契約は可能ですか?
はい、アドバイザー(顧問)契約もさせていただいています。
パートナー型コンサルタントとして色々細かいことを聞きたい時に、気軽に相談したいという企業・団体様がクライアントです。
質問8 企業・団体研修はどのような形で実施していますか?
お客様のニーズをヒアリングしたのち、目的に応じてカスタマイズした形が主です。
内容や回数、費用などはお問合せ下さい。